Entries

次の選挙は、マニフェスト型公開討論会

先の宇和島市長選で行われた、ある市民グループの公開討論会(リンカーンフォーラム形式でない)
についての大和田さんのご意見へご返事を兼ねて、投稿した内容です。

大和田様
  皆様
 ご返事遅くなり申し訳有りません。少しづつ、ご返事申し上げたいと思います。
 こちらは、選挙後もいろんな方にお声掛けいただき、皆さんお感じの地域未来の危機を、
つくづくと、そして今更ながら感じているところでございます。
 今回の市長選、少々残念な部分がございましたね。
前回より後戻りしてしまったのではないかと、残念な気持ちでいっぱいです。
例えば、両候補ともマニフェストが作られなかったこと、これはとても残念です。
8月までという短い任期が想定されているわけですから、その間に何を成すか、
一方は現職、一方は市議・県議歴の長い方でしたのに、
マニフェスト選挙に脱皮できなかったこと、これは私たち市民の不幸なのかもしれません。

しかし、それが私たちの市民意識を映す鏡であると考えれば、
多くの市民が、「南予中核都市」だとか言って、
根拠のないプライドを持って安穏と居続ける現状の裏返しのものなのかと考えてしまいます。

 新聞報道等で、ご存じのことと思いますが、
2/4に東京で開催された
「ローカル・マニフェスト推進首長連盟、ネットワーク結成大会」と同時に発表された、
ローカル・マニフェスト推進首長連盟には、
県知事の加戸さん、松山の中村さんや八幡浜の高橋さん、西予の三好さんら、
早速に加入されているとのことです。(2/5時点)
加入のご案内が、1/11に事務局から知事首長宛発送されたとのことですので、
選挙戦間近だった石橋氏がご加入されていないのは、事情ありと察しますが、
次の選挙は、各候補のマニフェストが発表され、
高い志を持った、市民グループによって、マニフェスト型公開討論会が開催されることを願っております。

今後も、精一杯に市民としての務めを果たして参りたいと思います。
生涯-Jaycee 頑張って参りましょう。

市長選公開討論会を聞いて1/公開討論会は!

公開討論会聞いて参りました。
会場は、両派の動員があったような雰囲気でしたが、聴衆が多く何よりでございました。

今回の公開討論会で、「中立・公平」を基とすれば、
どなたが計画をなさっても、開催が可能であることが実証されたのではないでしょうか?
代表の前田様始め、主催各位の皆様方、たいへんお疲れさまでございました。

開催前には、主催者の中立性を疑うお話も聞きましたが、私が見る限り、
公平な運営(真意や細かい部分は判りませんが)がなされたのではないかと思いました。

私の方は、一月下旬、新内子町町長選挙の公開討論会でコーディネート役を勤めて参りますが、
「中立・公平」を旨とし、両表明者の対立点があきらかにできるよう、
討論を進めて行きたいと思っています。

名前を連呼して普段は下げぬ頭を下げて選挙区を回る選挙戦、
「知り合いだから」だとか、「誰かに頼まれたから」だとか、情実による選挙はごめんです。

公開討論会は、
彼が、どれだけ「公」であるか、市政のこと市民のことを如何に私事として考えているか、
生の声を聞くことで、よりよい選択をしようという市民運動です。

一部に、選挙運動あるいは選挙の事前運動という捉えるむきがありますが、
いつでも、どこでもどんなテーマでも、意見の異なるグループ・個人が利害関係人の前で、
討論をするべきと思っています。
今治では、農業にテーマを絞って、
JAグループが市長選立候補表明者の公聴会を企画しているようでございます。

禁止されている、戸別訪問をする時間を、
様々な市民グループの抱える問題解決のために、
立候補表明者が如何に考えているか意見を戦わせる機会に変えていただきたいと思います。

Appendix

Calender

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Translate【Japanese→English】

English

Profile

motosuke.net

Author:motosuke.net
神戸の震災の支援に行き身体の動かない自分に気づきました。
それからジョギングやスイミングを始め、14㎏の減量。
一応、トライアスリートです。冬場は、駅伝も走ります。
JC時代から、地域づくりに関わり、公開討論会を開くなどしました。そんな私が、2009年夏、公開討論会の当事者になってしまいました。
その後、0からのスタートとして、市議会議員に当選して活動を続けています。

Categories

Afurieito Fc2

Twitter

Twitter < > Reload

Search

Tag Cloud

公開討論会(#2)地元主義(#3)世襲議員(#1)人権(#1)中曽根(#1)市民参加(#1)自治体規模(#1)合併(#1)ごみ処理費用の外部化(#1)住民自治(#1)公務員給与(#3)公教育(#1)マニフェスト(#4)A級戦犯(#1)チベット(#1)入札監査(#1)田中康夫(#1)道徳(#1)地方空港問題(#1)教科書(#1)金太郎飴(#1)第3セクター(#1)ODA(#1)一票の格差(#1)教科書問題(#1)リサイクル(#1)靖国(#1)市町村合併(#2)安易な需要予測(#1)契約違反(#1)議会(#1)プロポーザル(#1)税金の無駄遣い(#1)自虐史観(#2)直接民主制(#1)イラク(#1)会議手法(#1)キリスト教(#1)市役所改革(#2)九島架橋(#1)台湾(#1)事業仕分け(#1)まちの家計簿(#1)英霊(#1)年金(#1)地方空港整備(#1)大学誘致(#1)ネガティブキャンペーン(#1)消費税(#1)市民の声(#2)対中政策(#1)誇り(#1)無駄撲滅(#2)行政改革(#3)市民意識(#1)迷惑施設(#1)不法投棄ゴミ(#2)農業(#1)公約(#1)民主主義(#1)財政改革(#1)地方分権(#1)情報公開(#4)市長選挙(#1)リストラ(#3)入札改革(#3)政治指導(#1)コスト(#1)自虐教科書(#1)介護(#1)入札制度改革(#1)長野県(#1)学校統廃合(#1)アリバイ民主主義(#1)公立病院(#2)食糧安保(#1)公共放送(#1)加害者(#1)医療(#1)知事(#1)政策決定(#1)原子力発電(#1)議員任期(#1)ジェンダーフリー(#1)政策棚卸し(#1)ゴミ処理(#1)財政出動(#1)談合(#3)リーダーシップ(#1)公式参拝(#1)メルマガ(#1)ローカルマニフェスト(#1)教科書採択(#1)選挙制度改革(#3)地域通貨(#1)歴史認識(#1)ネット利用(#1)食の安全(#1)倫理(#1)歴史教科書(#3)家計簿(#1)被害者(#1)ダイオキシン(#1)ゴミ減量(#3)生活者重視(#1)宗教対立(#1)システム(#1)改憲(#1)契約(#1)混合診療(#1)表現の自由(#1)

Indicator of motivation

Ranking

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mobile

QR