FC2ブログ

Entries

Earth dayに寄せて

(社)宇和島青年会議所の1995年、まち未来特別委員会で作成した、もったいないハンドブックの冒頭の一文を校正加筆して、掲載をしたいと思います。 私が宇和島青年会議所の理事長を務めた1994年、井上さん(有限会社 大宮)が「もったいない運動推進会議」へ、島原さん(島原かまぼこ)が「企業の環境運動推進会議」へと、宇和島青年会議所から日本青年会議所へ出向して下さいました。私ども地域の情報を発信して、...

不法投棄ゴミ、どうしやす?

 市内某所でよくお会いする方と、市内各所で大量に不法投棄されているゴミについて話をしました。現在、市では不法投棄ゴミの現状把握と解決策の立案をしているとのことです。おおよそのゴミ量は、約5000トンとか、5000トンというと市の最終処分場の1年分のゴミ量に当たると言うようなこともお話になっていました。(細かい数字とは、違っているかも)新しい最終処分場の建設の検討を始めてから、受け入れる地元との交渉...

ごみ処分場の要らない地域に

数年前の話ですが、日本青年会議所が行った環境を主題としたドイツミッションの報告書の中に、まさにゴミ大国日本の進むべき道を示す驚き(日本の常識では)の事実を見つけたことがあります。なんと、ゴミ不足で仕事が無いというのです。ある町では、30ヘクタールの埋め立て処分場が100年も持ちそうだというのです。そして、あまりにゴミが少ないので、二つある焼却施設の一つを閉鎖したというのです。たとえば、紙を燃やして...

「暑い夏に思うこと(上)」宇和島新聞皮天ぷら2001年07/4号

梅雨の晴れ間はとても蒸し暑い。今年もガイヤの暑い夏がやって来ました。今日から9月末までの3ヶ月間、私の駄文に週一回お付き合い頂くことを、まずお詫びしなければならないのかも。生意気にものを申すこともありましょう、諸先輩方には「この未熟者めが!」とご叱責を賜れば、お若い皆さんには「あー、こんなオヤジにはなりたくない」とご冷笑賜ればと思います。人生80年ならば、ちょうど折り返し点、そんな独りの男が思うこ...

市場原理の中で環境問題を解決する為に

規制緩和が趨勢の昨今でありますが、改めて行政の仕事は何かと考えますと、一つに短期的に市場原理にのみ任せていると将来的に大きなコストを負担しなければならなくなるような問題、例えば環境破壊の問題を法的規制によって市場の中に組み込んでいくことだと思います。自由競争の経済優先の社会がどれだけの環境を破壊してきたことか、水俣病やイタイイタイ病も薬害エイズも公法による充分な規制が有ればこれらの悲劇はありません...

Appendix

Calender

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Translate【Japanese→English】

English

Profile

motosuke.net

Author:motosuke.net
神戸の震災の支援に行き身体の動かない自分に気づきました。
それからジョギングやスイミングを始め、14㎏の減量。
一応、トライアスリートです。冬場は、駅伝も走ります。
JC時代から、地域づくりに関わり、公開討論会を開くなどしました。そんな私が、2009年夏、公開討論会の当事者になってしまいました。
その後、0からのスタートとして、市議会議員に当選して活動を続けています。

Categories

Afurieito Fc2

Twitter

Twitter < > Reload

Search

Tag Cloud

倫理(#1)市民参加(#1)被害者(#1)公開討論会(#2)税金の無駄遣い(#1)学校統廃合(#1)中曽根(#1)ネット利用(#1)不法投棄ゴミ(#2)靖国(#1)対中政策(#1)台湾(#1)地域通貨(#1)入札制度改革(#1)プロポーザル(#1)アリバイ民主主義(#1)食糧安保(#1)長野県(#1)地方空港問題(#1)チベット(#1)一票の格差(#1)市民意識(#1)農業(#1)政策棚卸し(#1)議員任期(#1)ローカルマニフェスト(#1)市町村合併(#2)マニフェスト(#4)リストラ(#3)公務員給与(#3)議会(#1)公教育(#1)行政改革(#3)公式参拝(#1)宗教対立(#1)知事(#1)政治指導(#1)家計簿(#1)公共放送(#1)システム(#1)イラク(#1)ネガティブキャンペーン(#1)事業仕分け(#1)市役所改革(#2)安易な需要予測(#1)金太郎飴(#1)合併(#1)民主主義(#1)加害者(#1)年金(#1)ダイオキシン(#1)談合(#3)道徳(#1)歴史教科書(#3)リーダーシップ(#1)財政改革(#1)第3セクター(#1)ODA(#1)ゴミ減量(#3)改憲(#1)無駄撲滅(#2)地方分権(#1)混合診療(#1)食の安全(#1)地方空港整備(#1)入札改革(#3)田中康夫(#1)入札監査(#1)消費税(#1)九島架橋(#1)キリスト教(#1)公立病院(#2)A級戦犯(#1)自治体規模(#1)リサイクル(#1)契約(#1)市長選挙(#1)コスト(#1)教科書問題(#1)介護(#1)市民の声(#2)生活者重視(#1)ごみ処理費用の外部化(#1)教科書採択(#1)契約違反(#1)表現の自由(#1)英霊(#1)メルマガ(#1)世襲議員(#1)ゴミ処理(#1)大学誘致(#1)医療(#1)ジェンダーフリー(#1)情報公開(#4)歴史認識(#1)会議手法(#1)自虐史観(#2)誇り(#1)地元主義(#3)人権(#1)直接民主制(#1)住民自治(#1)選挙制度改革(#3)自虐教科書(#1)公約(#1)財政出動(#1)教科書(#1)政策決定(#1)原子力発電(#1)迷惑施設(#1)まちの家計簿(#1)

Indicator of motivation

Ranking

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mobile

QR