fc2ブログ

Entries

週頭の街頭活動/行政も間違うことはある、それをどう改善するかだ

週頭の街頭活動。
先週に引き続いて、伊達博の建て替えについて。
問題点は、大きく4点。
1.改築の基本計画を策定する支援を16896千円かけてお願いした業者が、建設場所を決める専門部会(全2回)の2回目の半ばまでガソリンスタンド跡地を敷地候補から除外した形で、検討資料をつくり、それに基づいて意志決定が行われています。
2.重要な展示物を展示する施設について、二夏の枯らし期間を経て展示可能となり、現在地に建て替えをする場合、建設期間+二夏の間の休館期間が必要であります。その間、資料等を他で預かって頂く(移動して保管)必要があります。建替委員会内でその費用についての言及はありましたが、槪算の数字も正確なものではなく、検討したととても言えない程度であると思われます。なのに、現在地建て替えのマイナス面として大きく捉えられています。
3.今般の建設材料・燃料費等の高騰の中で、「隈研吾」というBig Nameを戴く建設デザインが、40億という予算内に収まらないのではないかという懸念があります。
4.また、決定手順についても、先に述べたような、瑕疵のある検討材料にて素案が作られ、そのことを指摘されても見なおしをしないという意識で議会説明や市民への説明が行われているように思えます。
今回、特にこのことが大問題となって市民の中で市民投票を求める声が上がっています。
議会・議員に対してさえ、唐突に既定路線として建て替え計画が示されたと感じたわけですから、市民の皆さんにとってはなおのことかと思います。
一昨年の11月に市民説明会が在りましたが、そこで示されたのは、叩き台ではなく、決まっている建て替え計画でありました。
パブリックコメントについても、27名から84件のご意見が寄せられましたが、これも「市民の意見を聞きましたよ」という単なるアリバイ作りと感じます。
例えば、「立地」について、11件の意見のうち否定的な意見が8件。中間的な意見が1件。賛成の意見は2件です。
その意見に対する市側の回答もまさに、「ご理解いただきたい」です。
意見を聞いて、それを参考にして計画を見直すつもりがあれば公聴会(いえ、説明会でした)も良いでしょうし、パブリックコメントも良いのでしょうけど、あまりに通過儀礼のように進めてしまうのは如何かと思うのです。
丁寧に説明して、計画を進めるのではなくて、丁寧な説明の上で計画を見直せるタイミングにおいて市民の意見を聞くべきです。
もちろん、それは、全てを聞くべきという意味ではなく、タイミングの問題です。
決まったものを説明して、意見聴取と言えるのでしょうか。
宇和島市の市民に対する姿勢というものが見えたように思います。
市民の皆さんより行政は賢い選択が出来るという思い上がりが現れていないでしょうか。
行政は間違っていないという、無謬性の論理であります。
自由で民主的な国であるというならば、「行政も失敗する・間違うこともある」という誤謬性を前提にして政策を議論することこそ必要なのであります。
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://motosuketrd.blog.fc2.com/tb.php/2846-24c63976

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Calender

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Translate【Japanese→English】

English

Profile

motosuke.net

Author:motosuke.net
神戸の震災の支援に行き身体の動かない自分に気づきました。
それからジョギングやスイミングを始め、14㎏の減量。
一応、トライアスリートです。冬場は、駅伝も走ります。
JC時代から、地域づくりに関わり、公開討論会を開くなどしました。そんな私が、2009年夏、公開討論会の当事者になってしまいました。
その後、0からのスタートとして、市議会議員に当選して活動を続けています。

Categories

Afurieito Fc2

Twitter

Twitter < > Reload

Search

Tag Cloud

契約違反(#1)政治指導(#1)食糧安保(#1)入札改革(#3)民主主義(#1)市民意識(#1)原子力発電(#1)リサイクル(#1)キリスト教(#1)九島架橋(#1)自治体規模(#1)英霊(#1)情報公開(#4)合併(#1)誇り(#1)議員任期(#1)歴史教科書(#3)事業仕分け(#1)公約(#1)ネガティブキャンペーン(#1)行政改革(#3)教科書(#1)選挙制度改革(#3)公教育(#1)知事(#1)入札制度改革(#1)公立病院(#2)地方空港問題(#1)政策棚卸し(#1)対中政策(#1)システム(#1)税金の無駄遣い(#1)イラク(#1)倫理(#1)契約(#1)入札監査(#1)直接民主制(#1)メルマガ(#1)プロポーザル(#1)政策決定(#1)リーダーシップ(#1)コスト(#1)会議手法(#1)迷惑施設(#1)宗教対立(#1)人権(#1)家計簿(#1)議会(#1)談合(#3)大学誘致(#1)公式参拝(#1)台湾(#1)混合診療(#1)地方分権(#1)道徳(#1)公務員給与(#3)ゴミ減量(#3)A級戦犯(#1)介護(#1)地元主義(#3)アリバイ民主主義(#1)歴史認識(#1)中曽根(#1)自虐史観(#2)世襲議員(#1)ダイオキシン(#1)消費税(#1)公開討論会(#2)農業(#1)安易な需要予測(#1)マニフェスト(#4)無駄撲滅(#2)少子化対策(#1)地域通貨(#1)靖国(#1)加害者(#1)ODA(#1)長野県(#1)田中康夫(#1)学校統廃合(#1)食の安全(#1)市民参加(#1)市民の声(#2)地方空港整備(#1)市役所改革(#2)ゴミ処理(#1)ジェンダーフリー(#1)まちの家計簿(#1)市町村合併(#2)財政改革(#1)表現の自由(#1)財政出動(#1)住民自治(#1)ごみ処理費用の外部化(#1)自虐教科書(#1)教科書問題(#1)教科書採択(#1)チベット(#1)年金(#1)医療(#1)生活者重視(#1)市長選挙(#1)第3セクター(#1)被害者(#1)改憲(#1)不法投棄ゴミ(#2)リストラ(#3)ネット利用(#1)公共放送(#1)ローカルマニフェスト(#1)金太郎飴(#1)一票の格差(#1)

Indicator of motivation

Ranking

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mobile

QR