FC2ブログ

Entries

宇和島を犯罪の少ない町に

宇和島は今、
4月に宇和島警察署長になった白石氏が、懸命に宇和島の現状を訴えておられます。せめても、私も地域民として当たり前であるはずの行動に同調して行きたいと思っています。

先般、法人会の総会でお聞きして、はやく、こちらでも、私の思うことを含めて、お伝えしたいと思っていましたが、
再び、先般、ある取引先の納入業者の親睦団体の総会で、白石署長のお話を拝聴しましたので、レジメとメモを基に行動提案をしていきたいと思います。

さて、まずは、現在の宇和島の状態ですが、
宇和島は人情味あふれていて、田舎だけれども、
犯罪に巻き込まれるようなことのない、良い地域だと思われていませんでしょうか。
実際にはどうなのでしょう。
そのあたりからお伝えしたいと思います。
いつの頃からか、宇和島のある中学校が荒れ始め、
大浦湾の殺人死体遺棄事件や吉田湾のばらばら殺人事件の犯人も捕まえられないことから、
犯罪を犯すなら宇和島へと冗談で言われたように、どうも宇和島は犯罪の多い町になっているようです。

例えば、平成23年度の犯罪(刑法犯)の発生件数(正確には、認知件数)は、805件。
西予署管内(273件)の3倍であり、愛南署管内(156件)の5倍だと言います。 
八幡浜署管内(282件)で、近隣署三署合わせた認知件数711件よりも100件近く多いのです。*1

また、同年一年間の110番通報件数は、
 宇和島は3123回であり、
 愛南の388回、
 西予の773回、
 八幡浜の1230回を足しても、宇和島は1.5倍の通報があるのです。

その上に、困ったことに、その犯罪を犯した輩を捕まえられているかというと、
その検挙率は県内でワースト2位だというのです。1位は、松山西署です。(表1)

表1

自転車やオートバイの盗難事件が昨年で300件在ったにもかかわらず、
検挙は5%に過ぎないのです。

また、わいせつ犯罪にしても、昨年1月から今年の6月25日で25件(表2)の内、
検挙は1件のみなのです。

表2

では、先に「ある中学校が荒れた」と申しましたが、どれだけ荒れているのでしょう、
具体的事例については、尾ひれの付いたものも含め、皆さんお聞き及びかと存じます。
実数を上げてみましょう。
こちらについても、その荒れていると言われているとおり、
少年人口1000人あたりの検挙人数は、8.6人と県内トップなのです。
不良も多いだろうと思える、地方の都会松山市よりも多いのです

また、触法少年
(14才に満たないので、刑事不可罰とされるけれど、刑法犯としての構成要件該当する行為を行った)
として補導された人数は38人で、これも県内トップの人数なんです。
その上、今年になって、
少年の刑法犯の検挙人数は28人で前年同期比+10人、
触法少年も+2人、補導人数はなんと68人も増えているのです。
そこで、補導件数増加率もまた、県内1位で79.4%です。

この20年間、高校生・無職少年・有職少年の非行は減っているのですが、
中学生だけは減少していないというのです。
そして、中学生というのは、きわめて周りの影響を受けやすい世代で、
たった1人の転校生でもがたがたになると言います。
その上に、困ったことに、中学校は教育委員会も含めて、被害届を出したがらず、
自分たちで解決しようとします。
それが時に隠蔽とれることもありますが、
意識して隠蔽をしなくても、学校内部でなんとか解決しようという努力は、
かえって、解決を遅らせることになり、さらなる大きな犯罪の土壌となることが多いのです。
警察が学校に入るのに、被害届が必要でしょうか。
何らかの通報や情報があれば、私服の警官が学校を巡回していくのは自然なことではないかと思います。

地域社会の治安・秩序を守るためには、どこへどんな人が暮らしているのか、
地域を巡回するのはあたりまえで、地域の学校がどういう状態かを把握するのは、
地域警察の勤めでもあるはずです。
一方、学校を統括する校長は、自分の面子よりも部下や生徒を守る責務があるはずです。
その為にも、警察と学校はもっと連携を取るべきで、
先にツイートしたのとおり、

新しい国家公安委員長が、おかしなことを言っている。「学校には本来警察は入るべきではない」と。寝ぼけたことを言う。

これは全くおかしいことなのです。
日本国内である限り、犯罪が疑われれば、場合によって令状を持ち、
宗教施設だろうが民間企業だろうがどこへでも捜査に入るべきです。
まして、公立学校をどうするというのでしょう。

松山市は、市教委に県警の警部クラスが出向して人事交流を進めていると言います。
また、白石署長は地域の警察官が入学式や卒業式に率先して出席することを主張しています。
忙しいかも知れないけれど、きちんと正装した警察官が出席してもらうことはとても良いことだと思います。
これが嫌なのは、悪さした奴らだけでしょうに。
そして、声高に騒ぐのは、日本国家の転覆を謀ろうとする偏った思想を持つ「運動家」でしょう。
良い(悪さをしない生徒という意味)生徒は、警察官と親密になり、道で会えば言葉を交わすことになるでしょう。
悪い輩は、捕まったら困ると警戒をして、自制することに繋がるでしょう。
宇和島市でも、市教委が各学校に「警察官を学校で受け入れるよう」通達を出すべきだと思います。
そうして、校長に責任を押しつけるのではなく、自然体として、県警察とともに、安心安全な学校作りを勧めるという意思表示をするべきではないでしょうか。

*1 宇和島警察署長講演資料「犯罪の起きにくい街づくり」
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://motosuketrd.blog.fc2.com/tb.php/393-aa7526cc

トラックバック

コメント

[C17] 賛成

僕もその中学生たちの荒廃に教育委員会に通報し、立ち入り調査させました。校長始め、教頭や生徒指導教諭にも厳しく言いました。学校施設内での悪さは減りましたが、学校外では、相変わらず変わらない。Facebookでも、いつも記事を書いていますが、その中学には窃盗グループもいます。そして、卒業生の鳶職のバイク乗りや中退者が今でも在校生を悪い道に引き込んでいます。一学期だけ、警察や教育委員会が動きましたが今は動いてません。市の条例でも作らないと少年犯罪は、減らないと思います。
  • 2012-10-07 16:25
  • 加藤
  • URL
  • 編集

[C20] No title

宇和島市長は何か対策条例とか考えているのでしょうか?
宇和島の噂は県外にいても入ってきます。
  • 2013-06-09 18:11
  • 宇和島人
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

Calender

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Translate【Japanese→English】

English

Profile

motosuke.net

Author:motosuke.net
神戸の震災の支援に行き身体の動かない自分に気づきました。
それからジョギングやスイミングを始め、14㎏の減量。
一応、トライアスリートです。冬場は、駅伝も走ります。
JC時代から、地域づくりに関わり、公開討論会を開くなどしました。そんな私が、2009年夏、公開討論会の当事者になってしまいました。
その後、0からのスタートとして、市議会議員に当選して活動を続けています。

Categories

Afurieito Fc2

Twitter

Twitter < > Reload

Search

Tag Cloud

農業(#1)教科書(#1)公開討論会(#2)田中康夫(#1)A級戦犯(#1)改憲(#1)消費税(#1)英霊(#1)医療(#1)倫理(#1)加害者(#1)議員任期(#1)不法投棄ゴミ(#2)入札制度改革(#1)公式参拝(#1)プロポーザル(#1)ゴミ処理(#1)公立病院(#2)公約(#1)まちの家計簿(#1)ごみ処理費用の外部化(#1)議会(#1)会議手法(#1)教科書問題(#1)チベット(#1)メルマガ(#1)中曽根(#1)財政改革(#1)市民意識(#1)教科書採択(#1)表現の自由(#1)靖国(#1)学校統廃合(#1)入札監査(#1)ODA(#1)自虐教科書(#1)民主主義(#1)直接民主制(#1)リサイクル(#1)宗教対立(#1)無駄撲滅(#2)自治体規模(#1)公教育(#1)第3セクター(#1)契約違反(#1)一票の格差(#1)イラク(#1)ネガティブキャンペーン(#1)アリバイ民主主義(#1)システム(#1)食の安全(#1)情報公開(#4)税金の無駄遣い(#1)歴史教科書(#3)金太郎飴(#1)迷惑施設(#1)地方空港問題(#1)公務員給与(#3)コスト(#1)知事(#1)事業仕分け(#1)年金(#1)大学誘致(#1)地元主義(#3)誇り(#1)市民参加(#1)対中政策(#1)マニフェスト(#4)歴史認識(#1)ローカルマニフェスト(#1)リーダーシップ(#1)合併(#1)人権(#1)選挙制度改革(#3)原子力発電(#1)道徳(#1)政治指導(#1)ゴミ減量(#3)市長選挙(#1)安易な需要予測(#1)地方空港整備(#1)被害者(#1)生活者重視(#1)ジェンダーフリー(#1)政策決定(#1)リストラ(#3)市民の声(#2)家計簿(#1)キリスト教(#1)談合(#3)自虐史観(#2)市町村合併(#2)ネット利用(#1)政策棚卸し(#1)公共放送(#1)行政改革(#3)混合診療(#1)財政出動(#1)市役所改革(#2)地域通貨(#1)契約(#1)入札改革(#3)介護(#1)食糧安保(#1)ダイオキシン(#1)長野県(#1)世襲議員(#1)地方分権(#1)九島架橋(#1)台湾(#1)住民自治(#1)

Indicator of motivation

Ranking

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Mobile

QR